2012年04月22日

アポロトニク

shikan「またバナナスプリットと00:00:00を足して2で割ったような歌詞ですね」
しょた「宇宙兄弟映画化記念ということで。というかこれはもうラップですらないのでは?」

■ロボ雄さんの素敵トラックはこちら
※上から3番目の「calcu.mp3」
*アポロトニク 作詞/しょたきのこ 作曲/藤子ロボ雄さん

始まりの海から日出るhorizen
暗いその陸から目凝らし見上げる空
ほら今また来たのがshooting star
free to pray 夢見る明日
the die was cast and days are lazy
冷静沈着かつ慎重に
子供と大人が言霊詠むここplanet earth
ただdespite a truth

確かな真実 端から検索
dismiss this thing! deeling dig tips!
ジリジリ日々過ぎ そぞろな行動
そろそろ心はもうアポトーシス
わずかな跳躍 微かに実感
pick up a key and bring it down
キッカケ掴んで駆け出す
this pass is critical principle
融けだすプロテウス

高度は上昇 今度いつ戻るか
曇り空突き抜け 大気は薄れる
大地を見下ろし決別を
そう どこまでも
重力振り切り 無理やり推進
静かな夜の世界へ

鼓動届くほど無音 窓の外曙光注ぐ
10万フィートをそろそろ越えて
真空状態止めるものないから
覚めるまで昇ろう 無重力は飛行可能
予備パラシュートはとっくに解いた
全速力で一気に突破

Step up again, and drop it down low!
もうすぐ飛び立つ crews stand by in ship
舞い上がる感覚 星間遊泳
瞬く星を目指すコスモスキップ
重力超えて高速回転
アストロボートのモードを切り替え
星降る海から幸わう君へyou've got message
A Piece Of A Cake

チクタクチクタクチクチクタク
1秒思考で一瞬慎重
チクチクタクタクチクタクタク
秒針刻む音響くモジュール

留まる事なく上向いて行こう
成層圏から太陽系へ
修正軌道にデブリは皆無
織姫星まで7パーセク

空飛ぶ夢見よう 嘘 誹謗 虚構 消そう
アポロも何度も孤独を実感
その度エンジン噴射し上昇
願い事一つ書こう 青く揺られていこう
思いはシャトルの推進力に
前人未踏の惑星探査

Step up again, and drop it down low!
もうすぐ降り立つ divers stand by in space
舞い降りる感覚 星間遊泳
遥かな惑星からコスモスペル
光速超えて航路を未来に
アカシャクロニクのコードを書き換え
幸わう星から輝く銀河へyou've got to change it
A Piece Of A Cake
ラベル:藤子ロボ雄
posted by shikan at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | やらかした | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。